たらちゃんの足音

国民的長寿アニメの「サザエさん」でたらちゃんが歩いたり、走ったりするときに、あてられている「ぴろぷきゅりゅるりいぃぃん」的な、なぞの効果音が不思議でたまりません。なぜ、たらちゃんの足音に効果音をつけたのでしょうか?歩いたら音が鳴る靴とはまた違う感じです。

ちょっと神秘的にも思えるこの効果音はいくらちゃんが歩く時にも使われています。小さなかわいい子供を印象付けるための音なのでしょうか?思えば、自分がまだ幼かった頃、たらちゃんやいくらちゃんのように、歩いて音がするのが羨ましかったです。あの音だけでも、「ああ、たらちゃん今、移動中なんだね?」って分かるくらい印象に残っています。なんとも言葉として表現しずらい効果音は、確実に、幼かった頃の私に、「たらちゃんはかわいい」と思わせました。

またたらちゃんだけではなく、いくらちゃんにもこの音をあてていることから、「小さい子が歩くとかわいい!」や「小さい子はかわいい!」という印象を植え付けました。効果音って不思議ですよね。印象にすごく影響を与えます。

39件のコメント








































Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.